2014年01月07日

配列のコピーの件 いまさら

今更ながらなんで配列のコピーが
Array.apply(null, arr)

じゃダメなんだっけ?で悩んでしまったので。
var arr[1, 2];
var arr_copy = Array.apply(null, arr); //[1, 2]

ならいいんだけど、要素が1つの配列だとコピーされない。
var arr[3];
var arr_copy = Array.apply(null, arr); //[]

これは配列のコンストラクタを呼び出している(newなくてもよいの?)
var arr_copy = Array(3);

Arrayのコンストラクタは
[element0, element1, ..., elementN] //配列リテラル
new Array(element0, element1, ..., elementN)
new Array(arrayLength)

なので、要素数3の配列を作成しているのでした!
最後のパターンを忘れていたのでした。
posted by ほえ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

chromeで英語のページで、フォントが汚くて読むのがつらい

C:\Users\your_name\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\User StyleSheets\custom.css
にこんな風に書く。

*{
font-family:"Meiryo UI" !important;
/* font-family:"Times New Roman" !important; /*

}


とりあえずメイリオで。
posted by ほえ at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

Chromeのデフォルトフォント

標準:MS Pゴシック
Serif:MS P明朝
Sans Serif:MS Pゴシック
固定幅:MS ゴシック
posted by ほえ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

epsはWordで見られる件

epsファイルを見るのに、IlustratorやPhotoshopが無いと…と思っていましたが、Wordで普通に図の挿入を行うと、見られる!という事を知りましたのでメモしておきます。
posted by ほえ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

tmuxにした件

screenのバージョンが古いらしく、vimで表示が乱れちゃうのでtmuxを使ってみた。

$ tmux list-session
0: 1 windows (created Tue Apr 3 15:45:33 2012) [317x77] (attached)
$ tmux attach
>>> C-b d でデタッチ
$ tmux attach -t 0 <= session番号 0 にアタッチ

vimのC-bとtmuxのC-bがバッティングして2回C-bしないとバックスクロールしなくなっちゃった!><

posted by ほえ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

tarで指定したディレクトリを除外する

find使ったりしていたけど、これでよいそうです。

$ cat backup_exclude.txt
.svn
./dmp
./log
./web/media
$ tar czvf backup.tgz -X backup_exclude.txt .

ファイル backup_exclude.txt に除外するディレクトリを書いておいて -X でそのファイルを指定すると。
./dmp のようにパス指定するとそのディレクトリが、
log のように名前だけ指定するとサブディレクトリ以下の全ての log が除外されると。

ははぁ。
posted by ほえ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

2011年01月18日

香り屋さんのVim 7.3-20110109でエラーが出たので

前に書いた
http://hoehoelinux.seesaa.net/article/169708542.html
と同じようにしてみたら、今度は

...\menu.vim の処理中にエラーが検出されました:
行 122:
E329: "&Print" というメニューはありません

とエラーになった。_gvimrcを削除してもエラーになった。utf-8ではなくてcp932でもえらーになるみたいだから、 runtime\lang\menu_japanese_japan.932.vim の30行目あたりを前回と同じようにしたらエラーにならなくなった。たぶん。
posted by ほえ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | vim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

片方向からだけアクセスできるようにする件

片方のネットワークからだけもう一方にアクセスを許可して、逆方向にはアクセスを許可しない用にIPフィルタを設定するには、SYNを破棄するように設定するそうです。
なるほど。

LAN1からLAN2は通信させる。

LAN1 LAN2
| SYN |
|------------>|
| |
| ACK+SYN |
OK|<------------|
| |
| ACK |
|------------>|
| |



LAN2からLAN1は通信させない。

LAN1 LAN2
| SYN |
NG|<------------|
| |
| |

posted by ほえ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

香り屋さんのVim 7.3-20101111でエラーが出たので


Vim 7.3-20101111 for Windows (32bit VC2008) (約12.0MB) 11-Nov-2010

を使おうと思ったら、起動時に毎回

menu.vim の処理中にエラーが検出されました: 行 122: E329: "&File" というメニューはありません

というエラーが表示されるので、
http://vim.1045645.n5.nabble.com/E329-Error-shows-up-in-LANG-ja-JP-UTF-8-td1193058.html
を見て、runtime\lang\menu_ja_jp.utf-8.vim の30行目あたりを

"menutrans &File ファイル(&F)
menutrans &File &File

としたらエラーが表示されなくなりました。
posted by ほえ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | vim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。