2009年09月15日

ファイルをダブルクリックでvimで新しいタブで開く

ツール->フォルダオプション->ファイルの種類->txtとかで、詳細設定。
「詳細設定」ボタンが「元に戻す」になっていたら、「元に戻す」クリックして、「詳細設定」。

「新規」で、
アクション:vimで開く
アクションを実行するアプリケーション:"C:\vim72-kaoriya-w32j\gvim.exe" "--remote-tab-silent" "%1"
にすると、ファイル右クリックでコンテキストメニューに「vimで開く」が出てくる。
開くとvimの新しいタブでファイルが開かれる。

open」とか「ファイルの種類の編集」でbold表示されている規定の動作を上記設定にするとダブルクリックで、新しいタブでファイルを開く。

オプション「--remote-tab-silent」を""でくくらないと、「バッファに行がありません」とか言われてファイルを正しく開けない。…ような気がする。
posted by ほえ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | vim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。