2010年07月02日

Windowsの起動が早くなったでござる

WindowsXPですが、起動があんまりにも遅いので、
soluto http://www.soluto.com/を使ってしらべたら5分半もかかっていました。遅いなぁとおもいつつも、どうしようもないのであきらめました。

先日ファイルの削除ができなくって、この記事 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/306openfiles/openfiles.htmlを読んで、openfilesコマンドでファイルを使用中のプログラムを確認しました。
以前にもopenfilesコマンドで調べた事があって、

C:\>openfiles /local on

をやっていたわけです。
で、その後ずーっとそのままに、なっていたのでふと

C:\>openfiles /local off

にしたら、起動時間が3分半に減りました!やたー!!

システムのパフォーマンスが低下する可能性がある

と書いてあったのにそのままにしていてごめんなさい。

posted by ほえ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155166382
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。