2006年07月18日

コマンド・プロンプトで開く

レジストリキー
HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\shell\OpenNew
を追加します。値は「コマンド・プロンプトで開く」。
HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\shell\OpenNew\Command
キーを作成します。値は
cmd.exe /k "cd %L"
です。

コレは、エクスプローラでフォルダを右クリック->その場所でコマンドプロンプトを開くための設定です(2006/07/21追記)。
posted by ほえ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Windowsプログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。