2005年09月29日

MySQLの日本語

MySQLで日本語を使うにはどうしたら?と思い色々調べてみる。が、いろいろありすぎてよくわからない。
つまり、フィールド、テーブル、データベース、サーバ、クライアント、PHPなどのモジュール、ひいては端末とかファイルの文字コードとか...。コンパイル時の指定なのか、設定ファイルなのか、起動時のオプションなのかとか...。OSとかも?いろいろ多すぎ...。
...も多すぎ。

なので簡単なところから
show variables like 'char%';

で、どこでどのコードを使っているかがわかります。

select version();

で、バージョンがわかります。

show character set;

で、キャラクタセットがわかります。

mysql> select * fr
->
なんて間違っちゃって途中でやめたいときは、
mysql> select * fr
-> \c
と「\」「c」を入力してRETでクリアされます。
入力途中でも、\hでヘルプが出ます。

/etc/my.cnf
の[mysqld]に
default-character-set = utf8
を追加。[mysql]にも同様。
mysql> show variables like 'char%';

の結果が、全部utf8になりました。

で、いろいろなプログラムでMySQLに接続した直後に
SET NAMES UTF8
で、キャラクタセットを指定すると文字化けしなくなる。

という結論です。
ふらふら
posted by ほえ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | MySQL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7477128
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。