2006年10月23日

送信した添付ファイルがおかしくなる件

Thunderbird 1.5.0.4で送信したメールの添付ファイルをEudoraで受信すると、ファイル名が途中で切れちゃうそうです。
Thunderbirdの詳細設定で、mail.strictly_mime.parm_foldingの値を0にすると、問題ないとの事です。
と、ここまで調べたら、1.5.0.7では修正されるそうです。
なので、アップデートしましょう。
→そういうわけではないようです。
1.5.0.7をインストールしても、mail.strictly_mime.parm_foldingの値は2のままでした。なので、0に設定を変更しましょう。

posted by ほえ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Thunderbird | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。